« SHALL WE TELL THE PRESIDENT? by JEFFREY ARCHER | トップページ | ヒトリシズカ@四季の森公園 »

2010.03.28

カタクリ@四季の森公園

R0021524
 28日(土)は朝からなんやかやと忙しかった。まず午前中は四季の森公園で自然観察。黒王号で行ったが、ものすごく寒くて手が凍えた。手袋をしてくるべきだった。春だというのに。写真はカタクリ。この四季の森公園には相当通っているがちゃんと見たのは初めてかもしれない。しかし、このカタクリは花の色が淡い紫色で図鑑の濃いピンクとはだいぶ違う印象だ。そもそも開いてないのが違和感の原因と思う。下はおまけでコナライロハモミジ。コナラは葉芽と花芽が混合した冬芽が伸び始めていた。花(右下)は伸びて花穂となって垂れ下がることになる。イロハモミジも同様で葉と花が伸びていた。は小さく目立たないがかろうじて見つけた。とにかく寒くてハクキンカイロをしてくればよかったと後悔した。3月28日、四季の森公園にて
 そういうわけで四季の森公園は、早めに切り上げてから昼ごろ鶴見川をラン。新横浜公園往復の10km。鶴見川右岸をサクラをチェックしながらのランとした。鴨居の人道橋付近のサクラはかなり咲いていてざっと見て6分咲きで、お花見をしているグループもあった。東本郷農業専用地あたりのシドモア桜はまだまだで、咲き始めぐらいの一分咲き程度だった。鶴見川には齢のポイントにまだセグロカモメがいた。他にはオオバンが見られたがツバメは見なかった。前半24’21”、後半23’49”でスピードのわりにきつかった。
 夕方からあるコンサートを見に三鷹まで行った。夜桜を少し見られてラッキーだった。帰りが遅くなってとっても忙しい一日だった。
コース:新横浜公園往復、距離:10km、タイム:48’10”、平均心拍数:162、最高心拍数:200?、平均ピッチ:169(SEIKO PULSE GRAPHで計測)、ラン後体重:○4.0kg
R0021470 R0021430 R0021434

|

« SHALL WE TELL THE PRESIDENT? by JEFFREY ARCHER | トップページ | ヒトリシズカ@四季の森公園 »

ランニング」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SHALL WE TELL THE PRESIDENT? by JEFFREY ARCHER | トップページ | ヒトリシズカ@四季の森公園 »