« シオカラトンボ羽化成功@新治市民の森 | トップページ | 4月下旬の東御苑 »

2010.04.28

アジアイトトンボ♂@鶴見川ビオトープ

R0023399
 日曜日の朝、この場所ではギンヤンマの羽化を観察することができたが、イトトンボも2個体だけ見ることができた。この地味な個体の他に赤が目立つ個体がいた。写真が撮れたのはこちらだけ。昨シーズン以来、識別点をすっかり忘れてしまったため、あらためて図鑑で調べた。腹部第9節が青い、眼後紋が水色の丸、胸部の水色の模様などの特徴からアジアイトトンボ♂と思われる。そうすると赤かったのは♀だったのだろう。このビオトープで羽化したものと思われるが、羽化殻を探せば見つかるものなのだろうか。相当小さいはずなので相当探しにくいはず。今シーズン一度見つけてみたいものである。4月25日、鶴見川ビオトープ
にて。
※この場所は自分が勝手に「鶴見川ビオトープ」と名付けた場所である。公式な場所ではないので調べてもどこにものっていないので悪しからず。
R0023397 R0023398

|

« シオカラトンボ羽化成功@新治市民の森 | トップページ | 4月下旬の東御苑 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シオカラトンボ羽化成功@新治市民の森 | トップページ | 4月下旬の東御苑 »