« マルタンヤンマヤゴ@鶴見川ビオトープ | トップページ | オニヤンマヤゴ@梅田川 »

2010.05.07

ムネアカアワフキ♀@四季の森公園

R0024684 R0024700
 四季の森公園の炭焼き小屋前のカンヒザクラの枝先を調べてみたら赤と黒の小さな昆虫を発見した。サクラの葉の根元にじっとしていたので葉をそっとひっくり返して太陽光ライトを当てて撮影した。それにしても鮮やかな朱色である。まったくなんの仲間であろうか。なんとなくツノゼミの仲間っぽい雰囲気を感じた。甲虫図鑑には載ってないだろう。「胸が赤い黒い昆虫」でネットで検索してみたら、なんと一発でヒット。ムネアカアワフキ♀。祝!初見。♂は胸が黒く小楯板だけが赤いらしい。サクラの若葉が出る、春の短い時期だけに見られるらしい。
 下はおまけのヤマサナエ。菖蒲園下でヤマサナエの羽化殻を発見した。後で計測したら36mmあった。その後、菖蒲園の地面でキラキラするものを見つけ、なんとヤマサナエがもがいていた。アリに喰いつかれているようだったので即座に救出した。オスである。腹部第7節が折れ曲がっているようだ。風が強かったので体を風よけにしながらしばらく連れて回った。腹部以外には異常はないようであった。羽化後翅を乾かしている最中にアリに襲われたのかもしれない。子供づれが多く来園していたので、子供に見つからないようにしながら30分ほど落ちつかせてから、せせらぎのあたりのヤマザクラの樹にそっと移してやったら、しばらくして飛び立っていった。5月3日、四季の森公園にて
R0024744

|

« マルタンヤンマヤゴ@鶴見川ビオトープ | トップページ | オニヤンマヤゴ@梅田川 »

その他昆虫」カテゴリの記事

トンボ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルタンヤンマヤゴ@鶴見川ビオトープ | トップページ | オニヤンマヤゴ@梅田川 »