« ギンヤンマ羽化殻@鶴見川ビオトープ | トップページ | ヨコヅナサシガメ@四季の森公園 »

2010.05.30

アカスジキンカメムシ@四季の森公園

R0026665 R0026694
今日は雨の予報だったが、朝から雨は降らず、曇り程度だったので四季の森公園に行ってみた。気温が低く寒かった。
今日の一番の収穫はなんといってもアカキン。アカスジキンカメムシの成虫である。これまで2~3回しか見たことがないと思う。サンシュユの葉の重なり合った陰に隠れるようにしていた。自分の親指の爪との比較から18mm程度と思われる。宝飾品のようにキラキラに輝く緑色の美しいカメムシ。赤の部分がやや鈍く羽化直後だったのかもしれない。腿節も緑色にテカテカ光っている。甲に比べて頭部の緑色はやや黄緑色がかりさらに美しい。祝!再見!
これを撮影したあと竹柵検索でももう一頭のアカキン成虫を発見し、一日に二頭も見るのは初めてである。アカスジキンカメムシは幼虫はよく見かけるのだが成虫を見らるのはなかなかまれなので今日は当りの日だったのだろう。
今日は午前から5時間ほども四季の森公園で自然観察をして回った。気温が低く、やや風もありものすごく寒かった。ラン用の長袖Tシャツの上にウィンドブレーカを羽織っていたがそれでも寒く、手が冷たくなるので後半はずっとポケットに手を突っ込んで我慢した。もう6月になろうとしているのにこの寒さはいったい何だ。5月30日、横浜市緑区四季の森公園にて
R0026909 6909

|

« ギンヤンマ羽化殻@鶴見川ビオトープ | トップページ | ヨコヅナサシガメ@四季の森公園 »

カメムシ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
午前から5時間?スゴイ。どこかですれ違ってるかもhappy01 自然観察を堪能するには、やはり時間をかけないと、ですねgood
アカスジキンカメムシって、確かに幼虫はよく見かけますねー。成虫は見たことありません。芸術的なカメムシ、是非一度御目文字したいcoldsweats01

投稿: 小鉄 | 2010.05.31 07:14

おはようございます。
私も、梅田川で少し前に終齢幼虫を見かけたので
その内には成虫を観られるのかなと、
期待していたのですが、そんなに甘くないのですね。(*^-^)

投稿: ジャワカ零 | 2010.05.31 09:51

小鉄さんこんにちは。この日は竹柵以外にいろんな植物を注意して観察したので異様に時間がかかりました。気づいたらあっという間に15時になっていたという感じでした。おなかがすいて、しかも寒くてへろへろで帰りました(笑)。

投稿: はるきょん | 2010.06.01 12:19

ジャワカ零さんこんにちは。アカキンの幼虫はたしかによく見ますが、成虫はシャイな感じで、木の葉に隠れているようでした。せせらぎでニホンカワトンボ、サンシュユの葉にカゲロウ、続いてジョウカイボン、そのついでにアカキンというふうに連鎖的に見つけることができてラッキーでしたhappy01

投稿: はるきょん | 2010.06.01 12:23

こんばんは♪
綺麗なカメムシですね
1度は見てみたいです
きっと思ってるより小さくてびっくりしそうです
イメージではどんどん大きくなってます
やっぱり臭うんでしょうね~

投稿: エフ | 2010.06.02 23:01

こんにちは。アカキンはカメムシの中では一番大きいぶるいに入ると思います。5mm程度の昆虫を想定して探し歩いているときに出会うとぎょっとするぐらいでかいです。エフさんも見れるといいですね。まだ触ったことはありませんが、怖がらせなければにおわないと思いますが、逃げ出そうと思われたらきっと臭い物質を分泌されて大変臭い目にあうと確信しますgood

投稿: はるきょん | 2010.06.03 12:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギンヤンマ羽化殻@鶴見川ビオトープ | トップページ | ヨコヅナサシガメ@四季の森公園 »