« キベリトゲハムシ@四季の森公園 | トップページ | オニヤンマ♂@四季の森公園 »

2010.07.21

コフキトンボ@新横浜公園

R0031021 R0031023
新横浜公園コフキトンボは水辺に突出した植物の先端によくとまっていた。オビ型メスは見られなかった。どこでも見られるものではないようなので移動性が弱いのかもしれない。植物に隠れてカメラだけ出して撮影するが、植物が風で揺れて太陽光があたったり当たらなかったりで、胸の模様がなかなか綺麗に見えなかった。この個体は右の後翅が攀じれているが、不自由なく飛んでいた。胸に白い毛があり複雑な模様を覆っている。♀と思われる。
下はおまけでコシアキトンボ♂。こう見ると涼しげなトンボである。そしてフタモンアシナガバチと巣。例年同じ投擲場近くの鉄柵に巣を作っているようである。あまりに暑いためか一番上にいたハチは翅をはばたいて巣に空気を送っていた。7月19日、新横浜公園にて
R0031033 R0031051 R0031054

|

« キベリトゲハムシ@四季の森公園 | トップページ | オニヤンマ♂@四季の森公園 »

トンボ」カテゴリの記事

ハチ・アリ類」カテゴリの記事

新横浜公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
コシアキトンボが止まってる!見る限り、ず~っと飛んでいるもんですから、撮れたためしがありませんcoldsweats01
忍耐の問題なんでしょうか、はたまた止まるタイミングというか、撮るコツがあるんでしょうか。

投稿: 小鉄 | 2010.07.22 09:58

小鉄さんこんばんは。そうですね。この時は飛んでいるコシアキトンボをずっと追っていて止まったというのではなく、止まっていた個体を後ろから見つけました。とまりそうな草や枝先を検索してゆくのがいいのではないでしょうか。

投稿: はるきょん | 2010.07.22 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キベリトゲハムシ@四季の森公園 | トップページ | オニヤンマ♂@四季の森公園 »