« モートンイトトンボ@神奈川県北部 | トップページ | チョウトンボ♂@神奈川県東部 »

2010.07.13

ウチワヤンマ♂@神奈川県東部

R0029933
池の水面から突き出た植物などの止まり木にはコフキトンボがたくさん止まっていたが、一番威張っていたのはやはり体の大きいウチワヤンマだった。ウチワの部分をよく観察してみたがタイワンではなかった。ギンヤンマなどが通りかかると止まり木から一斉にトンボが飛び出して撹乱される。そして今度は止まり木を巡って椅子取りゲームのような状態となる。ウチワヤンマは先着のコフキトンボにお構いなしに良い場所を奪う。すると奪われたコフキトンボはウチワヤンマの尾に止まろうとし、しばらく争いが続いたが、やがてコフキトンボは別の止まり木に移って行った。こういう観察をぼけーっとできたのも日焼け対策をしっかりしていたからである。
下はコシアキトンボ♂。よく見ると翅が4枚とも捩れている、だがこの個体は元気に飛び回っていたので問題ないようである。コシアキトンボ♂には腰だけではなく顔にも純白の部分がある。二番めの個体の翅は正常である。
一番下はアオモンイトトンボ♂。信号機の他の色は見つからなかった。黒も。岸の植物の状態遷移が関係していると思う。7月10日、神奈川県東部
R0029954 R0029976 R0029945

|

« モートンイトトンボ@神奈川県北部 | トップページ | チョウトンボ♂@神奈川県東部 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

神奈川県東部」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モートンイトトンボ@神奈川県北部 | トップページ | チョウトンボ♂@神奈川県東部 »