« アキアカネ@新治市民の森 | トップページ | 不明トンボ@新治市民の森はショウジョウトンボ »

2010.07.31

ミヤマアカネ♂成熟@道志川

R0031495 R0031505
水曜日は平日ながら有給休暇を利用して水源林の間伐ボランティアのために山梨県道志村に行ってきた。間伐作業+トンボ観察というのが正しいのだが。トンボ観察は一日の作業が終わって道志みちの駅での休憩時間の20分間だけである。バスを下りると双眼鏡とデジカメを手に即座に道志川の土手に行き、川を広く観察する。以前ルリボシヤンマを見つけたことがあるのだ。この日は双眼鏡では何も見つからず、河原に降りてミクロに探すことにする。1分たりとも無駄にできないので行動の見切りをさくっとせねばならない。少し上流側を見て何も見つからず、しかたなくいつもの下流方面に向かう。河原は岩がごろごろしていてしかも草に覆われていてしかも小さなせせらぎが隠れているので、慎重に歩かないとずぼっといってしまう。するとシオカラトンボを一頭発見。遠くから一応念のために10倍で一枚だけ撮っておく。続いて水たまりにミヤマアカネを発見。この個体は翅の褐色帯が濃く、縁紋が派手なショッキングピンクで、体が赤いので成熟♂と見られた。♀をじっと待っているようであった。近づきすぎて一瞬飛んだが、その場で羽ばたいてから元の場所に逆向きに止まった。顔もしっかりと赤くなっている。
下は、ボランティアの着替え場所である旧唐沢小学校体育館近くの河原で見つけたミヤマアカネ。こちらは縁紋が白い。腹部先端の様子からと思われる。ここではバス出発までの待ち時間10分間だけの観察だった。こういう川で一日過ごせたらもっといろんなトンボが観察できただろうなぁと思う。7月28日、山梨県道志村にて
R0031484

|

« アキアカネ@新治市民の森 | トップページ | 不明トンボ@新治市民の森はショウジョウトンボ »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

道志村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキアカネ@新治市民の森 | トップページ | 不明トンボ@新治市民の森はショウジョウトンボ »