« チョウトンボ♂@神奈川県東部 | トップページ | アキアカネ羽化@神奈川県北部 »

2010.07.15

ショウジョウトンボ♀@鶴見川ビオトープ

R0029854 R0029880
飽きもせずに鶴見川ビオトープ羽化殻調査を続けている。今シーズンはシオカラトンボやアキアカネなどの羽化殻が一つも見つからない。ギンヤンマが大量発生したおかげで生育出来なかったのではないだろうか。植物の状態遷移にもよるが来シーズンはどうなることだろうか。
ショウジョウトンボが産卵に来ていた。産卵シーンは撮影することはできなかった。動きが速く、移動しながらなので、とても追い付けなかったのだ。最初この地味なトンボはなにか分からなかったがショウジョウトンボ♂がうろうろしていたのと、図鑑による照合でショウジョウトンボ♀とした。これまで何度か見てきた黄色い未熟個体ではなく成熟個体と言えよう。
下はこの日の収穫。ギンヤンマ羽化殻は♂が57個(写真右側)、♀が59個(写真左側)。マルタンヤンマ羽化殻は♀が3個(写真左上隅)だった。7月10日、鶴見川ビオトープにて
R0029886

|

« チョウトンボ♂@神奈川県東部 | トップページ | アキアカネ羽化@神奈川県北部 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョウトンボ♂@神奈川県東部 | トップページ | アキアカネ羽化@神奈川県北部 »