« ショウジョウトンボ未熟♂@鶴見川ビオトープ | トップページ | The Girl Who Kicked The Hornet's Nest by Stieg Larsson »

2010.08.26

鶴見川の公園にて

R0033239 R0033252 R0033264 R0033258
地図を調べて鶴見川沿いの公園に行ってみた。初めて行く公園である。多少の水場があったのでトンボが少し見られた。
まずはシオカラトンボの産卵。翅の風圧で水面が波だっている。
アオモンイトトンボ♂と♀。水場周辺の草原で休んでいた。
ギンヤンマ産卵。2ペアいたのだがひと組は移動中に♀が水面に落ちてしまい、♀はそのまま(これ幸いと?)逃亡し、♂も追って行き、結局二度と戻って来なかった。他にはショウジョウトンボコシアキトンボが見られた。あとは、アメリカザリガニpunchがたくさんと小さな魚がたくさん。それから犬の散歩が多かった。
公園にはサルスベリが色鮮やかに咲いていた。いつもは無視しているがちょっと花を撮ってみた。黄色のおしべが可愛らしい。葉にはアオドウガネがいくつか休んでいた。
自宅の近くなので見られるものもだいたい同じようなものであるが、初めての場所はちょっと新鮮な体験であった。8月21日、鶴見川近くの公園にて
R0033268 R0033272

|

« ショウジョウトンボ未熟♂@鶴見川ビオトープ | トップページ | The Girl Who Kicked The Hornet's Nest by Stieg Larsson »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

>地図を調べて鶴見川沿いの公園に行ってみた。

私も、同じ様なことをする時があります。
プロアトラスも持っているのですが
水場の具合などが何となく判るので
googleの航空写真が結構有効的です。

投稿: ジャワカ零 | 2010.08.27 01:01

ジャワカ零さんこんばんは。googleMAP便利ですね。地図を見るのが好きなのでときおりgoogleNAPにはまってしまいます。撮影されたのが冬なのか春なのか夏なのか秋なのか、また時間帯が午前中なのか午後なのかなど、気にするようにしています。また、近所の場合は建造物などから何年前ごろなのかなども分かったりしますのでそういう楽しみ方をしたりもしています。

投稿: はるきょん | 2010.08.28 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショウジョウトンボ未熟♂@鶴見川ビオトープ | トップページ | The Girl Who Kicked The Hornet's Nest by Stieg Larsson »