« ホソミイトトンボ♀@神奈川県北部 | トップページ | 不明トンボの翅@鶴見川ビオトープ »

2010.09.25

オナガサナエ♂@神奈川県北部

R0035071 R0035085 R0035087 R0035094 R0035101
オナガサナエを初めて見つけた。細流を歩いていた時に前方から飛んできたのだった。その飛び方はオニヤンマではないし、アカネでもないし、いったい何だろうと興味を強くひき、土手に止まっているのを双眼鏡で見つけ出したもの。非常に大きく特徴的な腹部先端の形状からすぐにオナガサナエ♂であると分かった。実物を見たことはないのだが図鑑などでよく見なれていたため分かった。サナエの仲間なのでたいらな場所に水平に止まり、脅かさなければじっとしていてくれるはず。
逆光気味だったが胸前面の模様、腹部先端の形などが分かるように撮影してみた。一度飛ばれたがすぐ近くに降り、再度撮影できた。腹部先端の尾部付属器は上下4本の爪からなるが、これを使ってどのようにして♀の首を掴むのだろうか。ちょっと過剰ではないかと思う。腹ばいになって環境まで写し込んでみた(4枚目)。そうそう、忘れるところだった。祝!初見。9月19日、神奈川県北部にて

|

« ホソミイトトンボ♀@神奈川県北部 | トップページ | 不明トンボの翅@鶴見川ビオトープ »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

神奈川県北部」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホソミイトトンボ♀@神奈川県北部 | トップページ | 不明トンボの翅@鶴見川ビオトープ »