« シロフアブ@四季の森公園 | トップページ | マユタテアカネの眉斑@四季の森公園 »

2010.09.14

オオシオカラトンボ@四季の森公園

R0033981 R0033969
四季の森公園での竹柵検索でオオシオカラトンボ♀を見つけた。これは竹柵で見つかる昆虫の中では異様に非常に大きい。本当に探していたのはコナラシギゾウムシだったので、本当にギョッとした。そして、その心の動揺を一切表に現さずにスムーズな動きで撮影した。こういう場合気づいた時には既に相当接近していることが多く、こちらが驚いてしまうとそれが伝わり、昆虫も飛んでしまうのがほとんどである。だが、この時はこのオオシオカラトンボ♀はじっとしていてくれた。♀の腹部第八節が微妙に膨らんでいるのが特徴である。ここに心臓があるという。ちなみにウチワヤンマのウチワも第八節だ。
二枚目はオオシオカラトンボ♂。あまりにも近づいたので翅だけ掲載する。前翅の結節前横脈を一応数えると15本だ。こうしてみると前翅と後翅は形がだいぶ違う。後翅基部の黒斑部の翅脈は体色と同じ青の粉をふいている。結局ゾウムシは見つからなかった。
下はキンミズヒキの花後。なかなか面白い形をしている。オナモミのようで衣服にくっつきそうである。赤いミズヒキの花はどうやってもきれいに写すことができなかった。9月11日。四季の森公園にて
R0033977

|

« シロフアブ@四季の森公園 | トップページ | マユタテアカネの眉斑@四季の森公園 »

トンボ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロフアブ@四季の森公園 | トップページ | マユタテアカネの眉斑@四季の森公園 »