« ネキトンボのオベリスク姿勢@新治市民の森 | トップページ | マユタテアカネ♂変異型?@新治市民の森 »

2010.09.06

マユタテタカネのV字模様@新治市民の森

R0033726 R0033733
新治市民の森の山道脇で小枝の先にマユタテアカネ♂が止まっていた。そおっと近づいて撮影した。するとこのアカネは突然、自分の膝あたりに向かって突進してはすぐに戻るという奇妙な行動に出た。しかもそれを2度3度繰り返したのでびっくりした。近づいてくる自分に対してスクランブル発進をかけたのだろうか。小さなトンボが小さなトンボがそんなことをするなんて聞いたことがない。自分の足元を見ると水滴のために路面が黒くなっていた。熱中症対策のために帽子をずぶずぶに湿らせた直後だったので、帽子のつばの先端から水滴が滴り落ちていたのだ。あー!このアカネは落ちてくる水滴を餌と勘違いして緊急発進していたのだ。マユタテアカネ♂は餌捕りの真っ最中だったようだ。水滴程度のサイズの小さな昆虫を狙っていたのだと思う。これ小さなアハ体験だった。
さて、マユタテアカネの識別点である前胸部の黒字のV字を分かりやすく表現してみた。これをV字というのはあまり聞いたことがないが自分ではこれが気に入っている。このV字には外側に小さな黄色いおまけの点がついている。「赤トンボのすべて」の記述ではこの「V字+おまけ」の部分をP字と表現されているがこれはあまりいただけない。VだろV。この黒い線の部分は「肩縫線上の黒条」というらしい。9月4日、新治市民の森にて

追記
この日は夕方から黒王号で日産スタジアムに走りに行った。この夏お気に入りになった外周路の日陰コースだ。日がだいぶ斜めから差し込むので真昼よりは日向の部分があったが、斜めなので日差しは強くなかった。一周930mの円形コースを10周回った。妙に駐車場案内係が多く、また車も多く、普段ほとんど誰もいない一階部分に家族連れなどがうろうろしていて、全体に大勢の人間の存在がありざわざわした感じだ。今日はなにか催し物があるに違いない。そこここに立っている案内係に見守られながら走った。一周のタイムは5'11,5'6,5'5,5'1,5'4,5'2,5'0,4'59,4'55,4'31。やや調子がよかったため、後半に向けて少しビルドアップしてみた。ゴール後しばし休んでからそこを守っていた係員に聞いてみたら、なんと日本代表vsパラグアイ戦だという。えー!なんと!知らなかった。だいぶ落ちてしまった走力はだんだん戻ってきた感じがする。涼しくなってくれればもっと走りこめるのだが。
コース:日産スタジアム外周路、距離:9.3km、タイム:49’57”、平均心拍数:160、最高心拍数:191、平均ピッチ:167(SEIKO PULSE GRAPHで計測)

|

« ネキトンボのオベリスク姿勢@新治市民の森 | トップページ | マユタテアカネ♂変異型?@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
秋のトンボの季節になってきましたね
あー今年もキイトトンボが見れなかった・・・
マユタテアカネは面白い顔に目が行きがち
胸の模様はこうなってたのか
それにしてもクリアな画像!

投稿: エフ | 2010.09.07 08:25

エフさんお久しぶりhappy01。台風どうでしたか。こちらにも来てほしいんですが。台風のせいか今日は西風が強いです。しかし、良く見るとやはりトンボの顔って妙ですねぇ。

投稿: はるきょん | 2010.09.07 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネキトンボのオベリスク姿勢@新治市民の森 | トップページ | マユタテアカネ♂変異型?@新治市民の森 »