« アキアカネ@新横浜公園 | トップページ | ホシホウジャク@寺家ふるさと村 »

2010.10.25

オナガガモ@新横浜公園

R0037584 R0037585
新横浜公園の野鳥ではカルガモの他にオナガガモ♂エクリプスが一頭見られた。オオバンは見えなかった。ただバンかオオバンらしき声が何度か聞こえたのでもしかしたらもう渡来しているかもしれない。
オナガガモを遊水池脇から観察しながらコスモスを越えて近づいたところ敏感に反応し、何とすぐに飛んでしまったのでこれ幸いと撮影させてもらった。写りは悪いが一応撮れた。翼鏡が緑色である。その上(根元側)には赤褐色のライン、その下にはまっ白いラインがある。次列風切羽の一枚いちまいにこのような3色パターンがあるのだろうか?それとも赤い部分は大雨覆なのか?「野鳥の羽ハンドブック」(文一総合出版)で調べてみたら、オナガガモでは次列風切が掲載されていないではないか。尾羽と肩羽しか紹介しないってどういうことよ。オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、ホシハジロなどオナガガモ以外のカモはすべて次列風切を掲載しているというのに。ちょっといや、大変に残念である。このオナガガモは全体に地味で一見して♀っぽいが、嘴のサイドに水色のラインがあるのでこれは♂。そろそろ冬鳥の渡来時期である。
下は新横浜公園遊水地の風景。白・淡ピンク・濃ピンクの3色のコスモスが咲き、遊水地北側の土手ではセイタカアワダチソウの黄色い花が咲き揃い、秋空の青が美しい。遠景に新横浜プリンスホテルの丸い建物が見えている。
10月23日、新横浜公園にて
R0037583

|

« アキアカネ@新横浜公園 | トップページ | ホシホウジャク@寺家ふるさと村 »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキアカネ@新横浜公園 | トップページ | ホシホウジャク@寺家ふるさと村 »