« ノシメトンボ@北八朔公園 | トップページ | ナツアカネ♀とアキアカネ♀@北八朔公園 »

2010.10.22

リスアカネの翅脈@北八朔公園

R0037473 R0037474
北八朔公園では翅に黒斑のあるトンボ4種がすべて見られた。このリスアカネ♂も柵にべたっと止まって暖まっていた。徐々に近寄り真上から撮影することができた。
リスアカネ♂は翅に黒斑を持ち、ご覧のように腹部のみ鮮やかな朱色になる。腹部先端には腹部に比べてやや白っぽく長い尾部上付属器がある。
下は翅脈を拡大してみた。前翅の結節前横脈は8.5本ある。翅先の黒斑に隠れて(同化して)縁紋の黒は目立たない。ウスバキトンボとは違いR3もIR3も妙な曲がり方はしていない。三角室の内側に亜三角室というのがあるが、実は四角形をしていて三つの小部屋に分かれている。10月17日、横浜市緑区北八朔公園にて
R0037475

|

« ノシメトンボ@北八朔公園 | トップページ | ナツアカネ♀とアキアカネ♀@北八朔公園 »

トンボ」カテゴリの記事

北八朔公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノシメトンボ@北八朔公園 | トップページ | ナツアカネ♀とアキアカネ♀@北八朔公園 »