« マユタテアカネ産卵@新治市民の森 | トップページ | オオセグロカモメ@三浦海岸 »

2010.11.12

マユタテアカネの翅@新治市民の森

R0039187 R0039190
いけぶち広場下の湿地でマユタテアカネの産卵を観察していたら、近くで突然バサバサバサバサという翅音がした。見ると、産卵していたペアがクモに捕まってもがいていた。ナガコガネグモのようだ。♀はすでに糸で半ばぐるぐる巻きにされていた。すばやい!♂の方は翅に糸が少し絡まっていただけだが動けずに呆然としているようだった。クモは♀に取り付いていたのでとりあえず、クモをどかし、♀の糸を外してやった。せっかくの朝食を奪ってしまって御免>ナガコガネグモ
クモの糸の束縛を解いてやった♀個体だが、すでに噛まれていたようでぐったりしていた。♂の方は噛まれてなかったらしく、すぐに飛んで行った。
下は♀。この♀は翅に黒斑のないタイプだった。産卵弁が目立つ。最後は翅。クモに襲われたせいか、かなりボロボロになっている。11月6日、新治市民の森にて
R0039195 R0039197 R0039201

|

« マユタテアカネ産卵@新治市民の森 | トップページ | オオセグロカモメ@三浦海岸 »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マユタテアカネ産卵@新治市民の森 | トップページ | オオセグロカモメ@三浦海岸 »