« 12月初旬のセグロカモメ@三浦海岸 | トップページ | 胃カメラ体験談 »

2010.12.10

カナダカモメ?@三浦海岸

R0041055 R0041056
三浦海岸でカモメウォッチングするときはもちろんカナダカモメがいる可能性を念頭に置いて観察・撮影する。しかし、昨シーズンもそうだったが、現地ではそれと気づかずPCで発見というパターンをまたやらかしてしまった。上の個体は体が小さく背も低い。4頭身ぐらいのかわいいプロポーションである。二枚目で羽を伸ばしているが、右側初列風切P10の裏側が見えている。光線の具合ではっきりしないが、どうも黒ではなくグレーのようである。P10には先端白斑が極小か見られずミラーが一つある。初列裏側がはっきり写った写真がないので確認のしようがないが、カナダカモメではないかと思う(もちろんセグロカモメの小さい個体かもしれないが)。過去の記事を調べたら昨年12月26日紹介の個体によく似ているがどうだろうか
下は別個体。これも小さくカナダカモメの可能性があると思う。初列P9P10が伸長中だ。12月4日、三浦海岸。
R0041726_2

|

« 12月初旬のセグロカモメ@三浦海岸 | トップページ | 胃カメラ体験談 »

三浦市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさん、こんにちは。
珍しくPBシリーズ以外でのコメントです。鳥といえば、私の近所では地元住民のアイドルだった冠鶴を思い出します。体長が1mとかなり立派で、体の模様はため息が出てしまうほどの美しさでした。鳥の愛好家で写真を撮りにくる人たちや、地元住民らも観察している姿をよく見かけたものです。そんな私もランニング中は、見かけると立ち止まってその姿を目で追ったものです。その冠鶴が先月の猟の解禁とともに、猟師に射殺されたと地元の新聞記事を読んで知りました。目撃者が通報し、その男を特定したものの、外来種ということでお咎めなしだそうです。本当にショックです。動物をもっと大切に扱わないといけないですね。

投稿: シロクマ | 2010.12.11 11:21

シロクマさんこんばんは。ちょっと調べてみました。2008年7月に茂原市の動物園からカゴ抜けしたホオジロカムリヅルらしいですね。アフリカ生まれの実に美しいツルだったのに、残念です。まったくなんというハンターでしょうか。時代錯誤的ですね。

投稿: はるきょん | 2010.12.11 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月初旬のセグロカモメ@三浦海岸 | トップページ | 胃カメラ体験談 »