« ヘラクヌギカメムシ♂@四季の森公園 | トップページ | ロウバイ@四季の森公園 »

2010.12.19

マユタテアカネ健在@新治市民の森

R0042110 R0042115
日曜日は朝寝坊をしてから、ゆっくりめに新治に行ってみた。先週見たアキアカネがまだ見られるか確かめるためだ。今日は天気は快晴だが風があり、気温が低い。薄いウィンドブレーカを着て行ったがちょっと寒かった。むくむくの手袋をして行ってよかった。
例の田圃に着いて、双眼鏡と肉眼でしばらく探してみたが、トンボが見つからない。先週で終認だったのか。念のために溝にそって歩いてみた。日当たりの良いところ、かつ、風あたりの弱いところ...寒い夜を、たぶん冬眠状態で過ごし、朝日で温められて生き返れるか否かは夕方の睡眠位置のとり方が重要だろう。夕方までは陽のあたる暖かい場所で過ごしても、最後に止まる場所は朝日のあたる場所を選ばなければ生き延びられないと思う。
そして、田圃脇のせせらぎのケヤキの落ち葉の上に赤トンボがいたのだ。なんとマユタテアカネ♂だ。眉斑がある。小川のためにあまり近づけない。しばらくして飛ばれ、田圃の向こう側まで飛んで行った。
続いて南向きの垂直面に別個体を発見した。これもマユタテアカネ♂だった。結局このポイントではアキアカネは見つからなかった。
このあと、トンボ池でオオアオイトトンボを探したがこれも見つからなかった。ただ、ジョロウグモが居たので生きているかチェックしていたら、どうもトンボの残骸らしきが眼に入ったので調べてみたらオオアオイトトンボ♂だった。こうしてトンボは姿を消していく。またクモも同様に姿を消していき、森は静かになってゆく。
12月19日、新治市民の森にて
R0042126 R0042129

|

« ヘラクヌギカメムシ♂@四季の森公園 | トップページ | ロウバイ@四季の森公園 »

クモ」カテゴリの記事

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘラクヌギカメムシ♂@四季の森公園 | トップページ | ロウバイ@四季の森公園 »