« リンドウとカシワバハグマ@新治市民の森 | トップページ | The Matarese Circle by Robert Ludlum »

2010.12.01

晩秋のトンボ@新治市民の森

そろそろトンボシーズンの終了時期だ。新治あたりで見られる最後のトンボはオオアオイトトンボ、マユタテアカネ、アキアカネの3種である。
日曜日の新治はぽかぽかと暖かくそのトンボ3種は見られた。蝶はキタテハとウラギンシジミが見られた。12月に入っても見られるだろうか。

R0040648
アキアカネ♂ 日当たりの良い田圃に♂ばかり10頭ほどが集まっていた。

R0040659
マユタテアカネ♂ たんぼ脇の小川の中の石に止まっていた。

R0040517 R0040523
キタテハ♀ 丸山あたりの雑木林の明るい林床で日向ぼっこしていた。翅裏が濃いのでメスと思われる。

R0040594
ウラギンシジミ♀ いけぶち広場の観察路で。最初ムラサキシジミかと思ったがウラギンの♀のようだ。

R0040611
ホソヒラタアブ。観察路にて。
以上すべて11月28日、新治市民の森

|

« リンドウとカシワバハグマ@新治市民の森 | トップページ | The Matarese Circle by Robert Ludlum »

アブ」カテゴリの記事

チョウ」カテゴリの記事

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リンドウとカシワバハグマ@新治市民の森 | トップページ | The Matarese Circle by Robert Ludlum »