« 紅梅咲く@岸根公園 | トップページ | オナガガモのペア@鶴見川 »

2011.01.20

イソシギ@鶴見川

ユリカモメを観察していると、小さな鳥が視界の右端に降り、水際をちょこまか忙しく動きながらだんだん近づいてきた。はるきょん様に気づいていないのだろうか。イソシギである。これまで撮影できた試しがない。岩のように動かず、しかもそのスピードに追随しながらなんとか撮影できた。最短接近距離は3mだった。

R0043937
川岸の泥と全く同じ色で、完璧な保護色だ。黄色っぽい脚ですたすた歩き、動きが速い。肩の部分の白の尖った食い込みが特徴である。

R0043941
眼の周りに白いリングがあり、かすか暗色の過眼線と淡色の眉斑がある。眼は黒い。嘴は基部が太く先端が細いので尖って見える。

R0043946
R0043959
雨覆の模様から、幼鳥ではなく成鳥冬羽である。
1月16日、鴨居付近の鶴見川にて

|

« 紅梅咲く@岸根公園 | トップページ | オナガガモのペア@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅梅咲く@岸根公園 | トップページ | オナガガモのペア@鶴見川 »