« ハエトリグモ@四季の森公園 | トップページ | タチツボスミレ咲き始める@新治市民の森 »

2011.03.30

ミヤマセセリ@新治市民の森

R0047190 R0047234
天気は快晴なのだが、北風がものすごく強く、気温は低い。北東からの風なら放射性物質が心配だが、鶴見川沿いに自転車で西に走ると向かい風だったので北西からの風ということでちょっと安心した。
この日はまずは十日市場の図書館に借りていた本を返しに行ってから久しぶりの新治市民の森に行った。
しかし、十日市場からの道をちょっと誤ってしまい、旭谷戸方面に降りてしまった。ま、この時期あまり行かない方面なので、なにかのお告げだろうと思って栗林や田んぼを観察して回った。
その後はいけぶち広場から大正池というふだんのコースを歩いた。この日の一番の収穫はミヤマセセリ。黒くて小さくて速く飛ぶこのチョウをレンズでとらえるのはなかなか至難の業だったが、久しぶりに忍耐力と粘りと集中力を発揮してどうにか撮影できた。
上の二枚は別の場所で撮った別個体。前翅中央部の模様から2枚目は♀である。1枚目は♂と思われる。ミヤマセセリは成虫越冬しないのでこの個体はこの春羽化した個体ということになる。
コツバメも探したがこれは見つからなかった。
3月26日、新治市民の森にて

|

« ハエトリグモ@四季の森公園 | トップページ | タチツボスミレ咲き始める@新治市民の森 »

チョウ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハエトリグモ@四季の森公園 | トップページ | タチツボスミレ咲き始める@新治市民の森 »