« オナガガモ再び@鶴見川 | トップページ | ボケ咲く@梅田川 »

2011.03.04

越冬ウラギンシジミ♀@新治市民の森

R0046207 R0046213 R0046219
3年連続で振られた東京マラソンのテレビ中継を少しだけ見ながら、いや、このまま見ては一日勿体ないことになると自分に言い聞かせて外出し、年末の12月26日以来、約2カ月ぶりに新治(にいはる)市民の森に行ってきた。
現地では消防団による消火訓練が行われていた。延々と延長されたホースがいけぶち広場まで続いていた。
さて、いつものように広場下の池から散策をし始めたのだが、しばらくしていったい自分は何を探しているのだろう?という不思議な疑問に襲われた。双眼鏡で何を探しているのか?トンボはいないんだぞ>自分。久しぶりの新治で調子が狂う。
トンボ池でも双眼鏡の使いようがなく、仕方なく水の中など見てみたが水底にヤゴが見えるわけはない。小さな昆虫が飛んでいる。トンボの餌になりそうな程度の昆虫だ。これはちょっと観察出来なかった。
結局、今年最初の昆虫はハエだった(笑)。ハエのぼろぼろの翅が越冬の厳しさを物語っているようだった。そして、惜しいことにその2分後にウラギンシジミ♀が姿を披露してくれた。越冬成虫は暖かい日差しを浴びて春の気配を感じているようだった。
下は、なんとか見つけたリンドウ昨秋に咲いていたものはこのようにドライフラワー状態になっていた。2月27日、横浜市緑区新治市民の森にて
R0046238

|

« オナガガモ再び@鶴見川 | トップページ | ボケ咲く@梅田川 »

チョウ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オナガガモ再び@鶴見川 | トップページ | ボケ咲く@梅田川 »