« テングチョウ@新治市民の森 | トップページ | 2011年No2トンボ@鶴見川ビオトープ »

2011.04.24

ウワミズザクラ開花@鶴見川

R0048288 R0048849 R0048853
サクラが散るころ入れ替わるようにウワミズザクラがひっそりと咲く。自宅から一番近いウワミズザクラの状況は折々にチェックしていた。16日には未咲きだったが、21日は咲いていた。長い雄しべが伸びる直前のまるまるっとした形がお気に入りなので咲き始めが撮影のチャンスである。
ウワミズザクラは本当に目立たないので、知らない人は真下を通っても花が咲いていることにまったく気づかないようで勿体ない。
一番上は16日の状態でまだ咲いてない。左下のはるきょんの「ん」の字あたりから花穂が伸びているが、この花穂の下部に葉があるのがウワミズザクラで、葉がないのが近縁種イヌザクラ。2枚目3枚目は23日の撮影。
四季の森公園で毎年チェックしていたウワミズザクラは昨年切られてしまった。残念である。だが樹は毎年大きくなりやがては枯れるか倒れるか切られるかなので、若い樹が育つならば古い樹を切ること自体はそれほど大したことではないと思っている。
4月23日、鶴見川土手にて

|

« テングチョウ@新治市民の森 | トップページ | 2011年No2トンボ@鶴見川ビオトープ »

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テングチョウ@新治市民の森 | トップページ | 2011年No2トンボ@鶴見川ビオトープ »