« 2011年No2トンボ@鶴見川ビオトープ | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#37 »

2011.04.26

ニホンカワトンボ@梅田川

朝いちの鶴見川ビオトープで今シーズンのナンバー2のアジアイトトンボを見た後、梅田川ニホンカワトンボを観察した。たぶんこれがナンバー2になると思っていたのだが、ナンバー3になってしまった。しかし2番でも3番でもどうでもよく、この美しいトンボに会えて感激である。いろんなタイプをご覧あれ。いずれも羽化後間もない個体。いちおう羽化殻を探してみたが見つからなかった。やはり長靴でないと丹念に探せない。
4月24日、横浜市梅田川にて

淡橙色翅型♂
R0048876

透明翅型♀ 縁紋は白。腹部先端に小枝のようなものがついていて、何事かと思った。
R0048894

淡橙色翅型♂
R0048906

淡橙色翅型♂ 縁紋は白
R0048916 R0048930 R0048931

透明翅型♂
R0048933

|

« 2011年No2トンボ@鶴見川ビオトープ | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#37 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011年No2トンボ@鶴見川ビオトープ | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#37 »