« 2011年度初トンボはシオヤトンボ@新治市民の森 | トップページ | セイヨウタンポポ@新治市民の森 »

2011.04.18

ヤブヘビイチゴ@新治市民の森

前回の記事に虫好きさんより指摘頂いたミツバツチグリの件でいろいろと調べたところ、春に咲き黄色の五枚の花弁を持つキジムシロ、ヘビイチゴ、ミツバツチグリ、オオヘビイチゴ、ヤブヘビイチゴの5種は特によく似ていて識別は要注意ということが分かった。
梅田川、新治市民の森に行った16日土曜日にはタンポポ(セイヨウかカントウか?)だけでなく黄色五枚花を見たらとりあえず撮影した。
まずはこの花
R0048356 R0048359 R0048360 R0048363 R0048364
花は黄色の五枚花弁
  中央に細いめしべのかたまりが盛り上がる
  丸い雄しべが周りを囲む
花弁の隙間にガクが見える。ガクのすぐ下に5枚の大き目の葉がある。副萼片というらしい。
葉は3分裂葉鋸歯があるがそれほど激しくない

これはヘビイチゴではなく、ヤブヘビイチゴと思われる。副萼片が花に比べて大きいからである。ただ自信はないのでもう一度確認に行ってみたい。

お次の花は
R0048306 R0048309 R0048386 R0048387 R0048388 
花は黄色い五枚の花弁
  中央に緑色のめしべのかたまりがある
  周囲を黄色い雄しべが囲む
ガクは目立たないが毛はある
葉はシュンギク的深い鋸歯
茎に細い毛がある

これはケキツネノボタンと思われる。上にあげた5種でないところがなんだかがっくり。しかし同定はなかなか容易ではないなぁ。春の黄色い花は侮りがたし!!!
4月16日新治市民の森にて

|

« 2011年度初トンボはシオヤトンボ@新治市民の森 | トップページ | セイヨウタンポポ@新治市民の森 »

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

今晩は。実はあの日出張先でヘビイチゴの花を撮りました。ただ現地ではキジムシロってこんな花だったかな?と漠然とキジムシロの花だと思い撮ったのが、ヘビイチゴだったのですが、はるきょんさんのヘビイチゴの花に少し違和感を感じ、色々調べ失礼ながら投稿させて頂きました。
ヘビイチゴ、ヤブヘビイチゴ、オヘビイチゴ、区別は難しいですbearing

投稿: 虫好き | 2011.04.18 21:01

虫好きさんこんばんは。こんなどこにでもあるような植物ですが首を突っ込むと奥が深いですね。だから苦しくもありますが楽しいです。虫好きさんの指摘はいつもなにか触発されることが多いです。多謝。happy01

投稿: はるきょん | 2011.04.19 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011年度初トンボはシオヤトンボ@新治市民の森 | トップページ | セイヨウタンポポ@新治市民の森 »