« アジアイトトンボ未熟♂@鶴見川ビオトープ | トップページ | フジ満開直前@新治市民の森 »

2011.05.02

ヤマサナエ羽化@新治市民の森

R0049682
そろそろヤマサナエの羽化の時期なのでわくわくしてポイントに向かった。だが、なかなか見つからず今年は時期が遅いのだろうかと思い始めていた。そして別の場所で思いがけずに羽化中の個体を発見し嬉しさでジーンときた。
しかし、やはり羽化シーンは何か厳粛な気分にさせられる。命が生まれるわけではないのだが、なにか大切なものが誕生する瞬間を目撃しているような心持ちになるのだ
しかし、一か所でじっと観察しているとヤマサナエも気にするだろうし、なにより他の人間の興味を引く恐れがあるため、一回の観察・撮影は短時間にとどめ、他の場所を回っては再び観察するというような工夫をした。昼ごろから風が強くなり、広げた翅を風にあおられで水につきそうになるなど、ヒヤヒヤしてみていた。
上は羽化直後の個体。まだ体の色が淡い。下は羽化の途中経過(上とは別個体)。いずれも♂。この日、羽化殻は5つ回収できた。
4月30日、新治市民の森にて
R0049683 R0049754 R0049803

|

« アジアイトトンボ未熟♂@鶴見川ビオトープ | トップページ | フジ満開直前@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジアイトトンボ未熟♂@鶴見川ビオトープ | トップページ | フジ満開直前@新治市民の森 »