« サンショウの花@新治市民の森 | トップページ | ヤマサナエ羽化@新治市民の森 »

2011.05.01

アジアイトトンボ未熟♂@鶴見川ビオトープ

R0049395 R0049396 R0049403 R0049402 R0049418 R0049411
29日(金)は朝から天気がよく自然観察日和だった。しかし地元の行事に参加しなくてはならず、ちょっと勿体無い一日だった。しかし、思ったよりも早く引け、午後3時ごろより少し時間が出来たので鶴見川ビオトープに行ってみた。毎回早朝にしか行っていないので昼間の様子も見たかった。
しかし、結局はアジアイトトンボしか見れなかった。未熟♂だった。2頭しか見ることができなかったのでごく少数が羽化しているものと思われる。これから増えるとは思うが。シオカラトンボやクロスジギンヤンマ、ギンヤンマの羽化殻を探したがまったく見つからず。カルガモのペアがヒメガマの草むらに隠れていて、こちらが顔をあげて気づいたときにはお互いにびっくりした。
ついでだが、今故障のため走れない日々が続いている。怪我をしたのは4月9日。新横浜公園までの15kmランをしたのだが、途中で右股関節外側に痛みが走り、小さな痛みだったのでそのまま我慢して走り終えた。だがそれから右の大転子がしくしくと痛み、いろいろ調べて大転子部滑液包炎と勝手に診断した。サロメチールを塗り一週間走ることを控えた。すっかり痛みが引いて怪我のことも忘れてしまった16日、軽くランをしたのだが1km地点で突然痛み出し、走ることができなくなり泣く泣く歩いて帰った。それから約2週間走ることを完全に控えていたのだ。そして金曜日、地域の行事の参加して再び強烈な痛みが再発してしまった。というわけでたぶん今後1ヶ月は走ることはできないと思われる。今年は1月が98km、2月は111.2km、3月は104kmとだいたい100km程度をキープしていたのだが4月は48kmで終わり、5月はゼロになりそうである。いい季節になりトレランなど行きたいところがあったので残念である。鶴見川の土手でランナーが走っているのを見ると羨ましくてたまらない。あぁ~。体がなまらないように代りにサイクリングでも励もうか?いや、自転車も大転子に悪いかもしれないので、体にお伺いを立てながらゆるゆるとかな。
4月29日、鶴見川ビオトープにて
R0049363

|

« サンショウの花@新治市民の森 | トップページ | ヤマサナエ羽化@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンショウの花@新治市民の森 | トップページ | ヤマサナエ羽化@新治市民の森 »