« ハラビロトンボ@梅田川 | トップページ | 道志水源林ボランティア#38 »

2011.05.19

ヤマサナエ@梅田川

R0051135

R0051155

R0051174

R0051342
横浜市北部では5月の連休がヤマサナエ羽化のピークである。8日も数個体の羽化を見ることができた。だが初めて見たときのように最初から最後までじっと付き合うということまではしなくても済むようになった。
上は羽化直後のファーストフライト後の休憩個体。♀だったので腹部先端をクローズアップしてみた。結構細かい毛があるのに少々驚いた。先端の二本のツノのようなものは尾毛
3枚目は羽化最終段階の個体。腹部中央部にややぎくしゃくした部分があるので羽化不全かもしれない。このあと、普通に飛び立って近くの樹に止まったのでなんの問題もなかったかもしれないが。
4枚目は羽化の翌日ぐらいの個体だろうか。これだけ黄色と黒がはっきりするとヤマサナエらしい。腹部第二節に膨らみがなく、腹部は先端に至るまで同じ太さの寸胴なので♀。なかなか大きなトンボである。
この日は梅田川の次に行ってみた新治で初めてクロギンの飛翔を初認した。たったの一度きりだった。半年以上ぶりの再会だったがやはりその動きは大きく、スピードも格段に速いのでびっくりだった。
5月8日、梅田川にて

|

« ハラビロトンボ@梅田川 | トップページ | 道志水源林ボランティア#38 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハラビロトンボ@梅田川 | トップページ | 道志水源林ボランティア#38 »