« ヤマサナエ羽化@新治市民の森 | トップページ | カルガモの羽づくろい@新治市民の森 »

2011.05.03

フジ満開直前@新治市民の森

R0049595 R0049598
新治市民の森いけぶち広場フジが満開直前になっていた。藤棚の下に寄ってみるとハチのぶんぶんという翅音が頭上のあらゆる方向からステレオで聞こえてくる。これはすごい。ハチを観察しようとテーブルに土足で失礼して登ってみた。すると素晴らしい香りに包まれて一瞬ぼおっとした。なんなんだこれは。この心地よさは。こうやって呼び寄せられたのだな、このハチたちも。いい香りがするし、おいしい蜜も吸い放題だし、ここに集まらないほうがおかしい。胸だけ黄色い毛に覆われていて後は黒いクマバチ。もう一種(写真下)は最初ニッポンヒガナガハナバチかと思ったが、触角が短い。ニッポンのメスかシロスジヒゲナガハナバチのメスではないかと思うが、定かではない。藤棚はクマバチが大集団で訪れていて、それはすごい繁盛ぶりであった。それにしてもフジの香りは大変素晴らしく香水にでもしたいぐらいだ。と思ったらやはり既に製品化されていた。#13,a129,藤,Fuji Blossom
4月30日、新治市民の森にて
R0049596 R0049597

|

« ヤマサナエ羽化@新治市民の森 | トップページ | カルガモの羽づくろい@新治市民の森 »

ハチ・アリ類」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

香水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマサナエ羽化@新治市民の森 | トップページ | カルガモの羽づくろい@新治市民の森 »