« キスジトラカミキリ@新治市民の森 | トップページ | クロハラアジサシ@駕与丁池 »

2011.06.29

イモサルハムシ@新治市民の森

R0054674

R0054678

R0054679
このハムシ新治市民の森若いクヌギにいたもの。葉の上で交尾していたのだが、♂と♀の色が違うのだ。そっと近づいて撮影しようとしたら感づかれ、ささと葉の裏に隠れられてしまった。交尾に集中してろよ!とかつぶやきながらクヌギの葉の下から撮影したのが一枚目。で、ポロリを予想して左手を下に差し出したところちょうどのタイミングで落ち、左手ご招待となった。
二枚目の♂はやや赤っぽい色合い。三枚目の♀は濃い群青色から黒。こんなことってあるのだろうか?性的二形なのか、個体差の範囲なのか。
いろいろ調べたが似た種が多くて難しい。候補はヨモギハムシ、オオヨモギハムシ、アカソハムシあたりであった。が、結局はこれに決定としたい。イモサルハムシ祝!初見。やや肢が長めである。
下はおまけのシオヤトンボ♂。テーブルで超接近で撮影した。テーブルに腹を付けてべたっと座り込んでいた。よく見ると鋭い顎が見えている。こちらは肢が短くかっこよいとは言えない。そろそろシオヤトンボも時期的には見納めかと思う。万が一イモサルハムシが飛んでいるときにシオヤトンボに捕らえられたらこの頑丈なあごでバリバリと食べられてしまうことだろう。小昆虫にとってはトンボって恐ろしい存在である。6月19日、新治市民の森にて。
R0054663

|

« キスジトラカミキリ@新治市民の森 | トップページ | クロハラアジサシ@駕与丁池 »

トンボ」カテゴリの記事

ハムシ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キスジトラカミキリ@新治市民の森 | トップページ | クロハラアジサシ@駕与丁池 »