« ウチワヤンマ@新横浜公園 | トップページ | ムスジイトトンボ »

2011.07.16

チョウトンボ@新横浜公園

R0056009
新横浜公園チョウトンボを見たのはたぶん初めてなので一応紹介しておく。数頭が遊水地で見られ、ひらひらと舞っていた。上は♀個体。どんどん繁殖してたくさん見られるようになるといいのだが。環境は整っていると思うが、問題は遊水地であることだ。洪水対策で鶴見川の水位がある程度以上上がると遊水地に水がどっとなだれ込んでくるのだ。この場所にとっては洪水だが、これがヤゴにどういう影響を与えるのか分からない。案外、しっかりと植物につかまっているので水が引けば元通りになるのか、それとも相当数が流されてしまうのか。どうだろうか。
下はおまけのアオメアブ。最初、トンボの交尾か植物のかたまりかと思って双眼鏡したら、なんと眼の緑色をしたアブだった。下の個体はぶら下がっている。どちらがオスでどちらがメスだろうか。トンボ的に考えるならものに捉まるのは♂で下が♀だが、普通の虫なら後ろに来るのが♂で前が♀だ。さあ、どっちだ。
もうひとつおまけでコフキトンボ帯型♀。綺麗な個体だが左眼がつぶれている。いったいどうしたものか。
7月9日、新横浜公園にて
R0055994

R0056058

R0056023

R0056024

|

« ウチワヤンマ@新横浜公園 | トップページ | ムスジイトトンボ »

トンボ」カテゴリの記事

新横浜公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウチワヤンマ@新横浜公園 | トップページ | ムスジイトトンボ »