« マルタンヤンマ♂ぶら下がり@新治市民の森 | トップページ | マユタテアカネ♀@新治市民の森 »

2011.07.26

オニヤンマ羽化殻@新治市民の森

R0057107

R0057108

R0057421
何年か前にオニヤンマ♀豪快な産卵シーンを動画で紹介(何故か動画がエクスパイアしている)したが、その場所でオニヤンマが来ないかと思ってうろうろしていた時のこと。足元にオレンジ色をした巨大な羽化殻を発見した。、でかいぞこれは! しかしなんで水平なんだ。このサイズと角ばった形はオニヤンマだ。よく見ると右前肢が植物のつるを巻くようにして捉まっている。そうだ、羽化の時のヤゴは重いためこの葉に捉まってぶら下がったに違いない。飛び立った後、軽い殻だけ残ってこうして水平になったのだ。
壊れないように取り外してまたびっくり。ひどく頑丈な殻である。象が踏んでも大丈夫なほどだ。ちょっと言い過ぎた。さて、この羽化殻をどうしようか。持って帰るに決まっている。ただ、いつもの透明ケースを持ってこなかった。さてさて。結局は近くに落ちていた大き目の葉に包んだうえで、腰に巻いてきたCCPライクラサコッシュにしまって行くことにした。帰宅後に測ったら54mm程度はあった。
このオレンジ色は水底がその色だったからだろう。
それにしても今年はオニヤンマが少ない。数年前にうじゃうじゃいたのが嘘のようである。8月になれば増えるのだろうか。
7月23日、新治市民の森にて

|

« マルタンヤンマ♂ぶら下がり@新治市民の森 | トップページ | マユタテアカネ♀@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルタンヤンマ♂ぶら下がり@新治市民の森 | トップページ | マユタテアカネ♀@新治市民の森 »