« アシナガオニゾウムシ♂ | トップページ | オオシオカラトンボ産卵@新治市民の森 »

2011.07.07

オオフタオビドロバチ交尾@新治市民の森

R0055437
新治市民の森の一角ではヒメジョオンの花が咲いていてチョウやハチなどを誘っていた。これは交尾をしていたハチのペア。♂と♀のサイズに大きな差がある。キイロスズメバチの仲間だろうと思っていたが、帰宅後に調べてみるとドロバチの一種、オオフタオビドロバチと判明した。祝!初見
交尾後♂は♀に食われやしないかと思ってヒヤヒヤしてみていた。もしかしてドロバチも女王バチなどあるのだろうか。
下はおまけのツユクサ。黄色くて伸びやかな雄しべと鮮やかな青の花弁はなかなか美しい。暑い中ではあるが涼しげな感じがする。
しかし、あらためてよく見ると、どれがおしべでどれがめしべだか良く分からない。ちょっと調べてみたところおしべは6本あって3タイプがあるという(!)。

X字型おしべ 根本にある鮮やかな黄色のもの3本
Y字型おしべ 中間にある黄色で茶色が混じっている1本
O字型おしべ 長いタイプ2本で黄色くない
めしべは長いO字型おしべに似ていて左に向いて分かれているもの

勉強になった。調べてみるものだ。
7月2日、新治市民の森にて
R0055334

|

« アシナガオニゾウムシ♂ | トップページ | オオシオカラトンボ産卵@新治市民の森 »

ハチ・アリ類」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アシナガオニゾウムシ♂ | トップページ | オオシオカラトンボ産卵@新治市民の森 »