« ウスバキトンボぶら下がり@新横浜公園 | トップページ | オオシオカラトンボ産卵@四季の森公園 »

2011.08.28

オニヤンマ産卵@四季の森公園

R0059139

R0059152

R0059161
8月最後の土曜日、午前中は雨、午後曇りの予報だったが、朝から曇りで雨は降っていなかったため、これはラッキーと午前中にランで新横浜公園往復+公園内6kmのジョグをした。気温はやや低めながら湿度が高く、走っていると蒸し暑い感じだった。キロ6分からキロ5分半程度だったがけっこうきつかった。途中、パルスグラフのボタン操作を誤り、ラップが途中2km分取れなかった。ボケていたのか。
コース:新横浜公園往復+α、距離:16km、タイム:1:29’04”、平均心拍数:158、最高心拍数:174、平均ピッチ:168、ラン後体重:○5.9kg(あぁ重い)

午後から四季の森公園に出かけたが、曇天で暗く、写真はとても撮りにくかった。また結局雨が降ってきてしまい帰路ではずぶ濡れになった。天気予報が午前午後で逆だった。
収穫は少なかったが、久しぶりにオニヤンマの産卵を見ることができた。ブンブンと翅音を立てながらいわゆる細流にずぶずぶと尾部をさしながらの産卵は迫力満点で移動しながら延々と続いた。
疲れも見せずいつまでも産卵するので途中からしばし距離を置いて疲れるのを待ってどこかに止まらないか眺めていたのだが、結局ず~っと産卵しっぱなしでこちらが根負けした。20m程度の細流を下流に移動しながら産卵し、またゆっくり産卵しながら戻ってくるという行動をいつまでも続けていた。どんだけ産卵するんだろうか。どれだけの卵のストックをもっているんだろう。一回の「ずぶっ」で何個の卵を産卵するのだろうか。交尾したのはいったいいつのことだろうか?これだけの激しい運動でどれだけのカロリーを消費しているのだろうか?などいろいろ考えながら付き合っていたが20分ほどたっても終わらないので諦めてその場を後にした。
もう少し天気が良ければ翅をちゃんと止めた写真が撮れたかもしれない。どういうわけか妙に白い翅になってしまった。
下はおまけのヤマアカガエル。オニヤンマポイントで足元にいてびっくりした。肢が長く跳躍するときはすごーく長く飛ぶので驚いてしまう。
8月27日、四季の森公園にて
R0059176

|

« ウスバキトンボぶら下がり@新横浜公園 | トップページ | オオシオカラトンボ産卵@四季の森公園 »

トンボ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

新横浜公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウスバキトンボぶら下がり@新横浜公園 | トップページ | オオシオカラトンボ産卵@四季の森公園 »