« 皇居ラン通算20回目 | トップページ | コフキコガネ@皇居東御苑 »

2011.08.22

靖国神社参拝

R0058846

R0058848

R0058854

R0058856
皇居ランの後、東御苑北の丸公園を通って靖国神社に参拝してきた。北の丸公園の武道館では24時間テレビの準備で黄色いTシャツを着た大勢がわんさかいていろんな準備作業をしていた。靖国参拝は終戦の日はいろいろと騒がしかろうということでちょっとずらしてみたのだが、何らかの騒動は予感がしていた。ところが、行ってみてビックリ。フリーマーケットなどやっていて緊張感ゼロ。まったく何の問題も無く静かに参拝してきた。こうでなくっちゃね。
帰りがけに気付いた狛犬。これがかなり巨大でしかも頭部が大きく、なかなかユニークなもの。背中に子供を乗せているのも初めてみた。どこか大陸風の感じがした。正門から入って二組目の狛犬である。
この後、昭和館という建物で「戦後復興までの道のり」という展示会をやっていたのに気付いた。無料というので見てきた。配給の通帳とか、小学校の献立表とかの今や歴史的資料の現物が展示されていてとてもなまなましかった。終戦直後の銀座の写真など見ると東北の被災地の現状そっくりだった。8月28日まで展示中。
下はおまけ。田安門前のサクラの木陰で休んでいたハシブトガラス。バックはお濠(牛ヶ淵)の水面。
8月20日。
R0058837

|

« 皇居ラン通算20回目 | トップページ | コフキコガネ@皇居東御苑 »

寺社巡り」カテゴリの記事

皇居」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、はるきょんさん。
この狛犬、前足で抱えてる子供も見られますね。
なるほどユニークです。
奥多摩(大岳神社)などオオカミをモチーフにした
素朴な狛犬も結構気に入ってました。

先日、図書館で「月刊むし」を‘座り読み’したついでに
昆虫のコーナーにいって、日本産幼虫図鑑を借りようと思ったらそばに
「昆虫観察図鑑」があったので借りてきました。
たしかに索引が、アイウエオ順もあった方がいいような。
種類としては、ちょうど良いかもう少しボリュームがあっても
良いような気も少ししますが
ものすごい分厚い図鑑は、専門的すぎて逆に絞り込みにくく
探すのが大変てな事にもなりがちでなかなか難しいですね。

投稿: ジャワカ零 | 2011.08.22 23:03

ジャワカ零さんこんばんは。月刊むし、日本産幼虫図鑑、昆虫観察図鑑(早くも!)がそろっている図書館がうちの近くにあれば雨天時などで自然観察ができない週末には入り浸りそうです。羨ましいです。靖国神社のことを調べてみたら上の狛犬は大陸産だとのことが分かりました。

投稿: はるきょん | 2011.08.23 20:00

こんばんは、はるきょんさん。
「赤トンボのすべて」も、普通に直ぐに置いてありました。
もしかすると、司書の方で昆虫好きが居るのかも知れません。
この図書館ブロック塀乗り越えれば、ほんの10秒で行けるので助かります。
流石にそこまでしませんが。(^^ゞ

…今日は、週末に向けて新たな谷戸探ししてました。
天気が良ければいいんだけど。

投稿: ジャワカ零 | 2011.08.23 22:11

ジャワカ零さんこんばんは。大田区の図書館を調べてみたら、昆虫観察図鑑が各図書館に一冊ずつ新刊として入っているようですね。なんて素敵なんでしょうか。横浜市も見習ってほしいもんです。

投稿: はるきょん | 2011.08.24 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皇居ラン通算20回目 | トップページ | コフキコガネ@皇居東御苑 »