« トライアスロン世界選手権横浜大会エイジの部 | トップページ | リスアカネ♂@新治市民の森 »

2011.09.20

ツチアケビの実@道志村

R0010213

R0010212
道志村での間伐作業の昼休みに、恒例の自然観察を行った。作業林から少し離れた林で実に異様なものを発見した。真っ赤なウインナー様の実がたくさんなっていた。な、なんじゃーこれは???数枚撮影をしてから、茎が根元から倒れて千切れていた一本を持ち帰りベテランのインストラクターに見せたところ「ツチアケビ」と教えてくれた。陰干しして更に干してから煎じて飲むと何かの薬になるらしい。とても珍しいものらしく皆で見に行くことになり、記憶をたどって林内の道なき道を辿って現場に戻り赤い実を無事に再発見すると、皆で歓声を上げたのだった。数えてみると10数本の茎があった。
ランの仲間で葉緑素をもたない腐生植物だという。実のにおいをかいでみたらキノコっぽいくさい臭いがした。ツチアケビ。祝!初見。
その後、ベランダに干しているが、異様な臭いがしてきたため、どうしようか迷い始めている(苦笑)。それにしても光合成をしない植物がラン科に属すというのは驚きだが、調べて見るとラン科にはたくさんあるらしいのでもっと驚いた。そういえばラン科はちょっと変わった怪しく強い匂いを持つ植物が多い。
下はおまけ。12日の中秋の名月の時にとった満月。ベランダから撮影した。新コンデジCX5
9月15日、山梨県道志村にて
R0010191

|

« トライアスロン世界選手権横浜大会エイジの部 | トップページ | リスアカネ♂@新治市民の森 »

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

道志村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トライアスロン世界選手権横浜大会エイジの部 | トップページ | リスアカネ♂@新治市民の森 »