« モンキアゲハ@新治市民の森 | トップページ | アシグロツユムシ@新治市民の森 »

2011.09.07

シュロソウの花@新治市民の森

R0059587

R0059589
新治の林床で茶色の花を見つけた。茶色の花というのは珍しいと思い撮影しておいた。帰宅後に調べたらシュロソウというらしい。よく見ると茶色というよりは紫色に近いようだ。アルカロイド系の毒があるそうだ。
たまには植物ばかりを並べてみたい。
キツネノマゴ。立派な花穂があるのにもったいぶっているのかひとつふたつしか花をつけない。時間差攻撃で長期間にわたって花をつける戦略なのだろうか?
R0059250

トキリマメ。学生時代から好きなミヤコグサに似た形のかわいい花をつけていたので引き寄せられて撮影した。早くも実が出来ていたがまだ薄っぺら。秋深くなるとこの鞘が赤くなり中に黒く丸い実ができるらしい。覚えていたら確認したいところだが。きっと忘れるだろうな。
R0059474

R0059475

ミソハギと思われる。ピンクでかなり目立つ花穂である。こちらはもったいぶらずに一斉に咲いていた。
R0059477

クズの花。これの根から葛粉を採るわけだが、本当にこれから採れるのか怪しい気もするほどに雑草度が高い。
R0059511

ヤマホトトギス。先週?の記事でも書いた通り、これを見つけたならば撮らずにはおけないので律儀に撮った。下部が違うと微妙に花の形、模様が異なるので念のために結局はぜんぶ撮ることになる。
R0059583

R0059586
以上すべて9月3日、新治市民の森にて

|

« モンキアゲハ@新治市民の森 | トップページ | アシグロツユムシ@新治市民の森 »

新治市民の森」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、はるきょんさん。

>クズの花。これの根から葛粉を採るわけだが、本当にこれから採れるのか怪しい気もするほどに雑草度が高い。

クズの根から作られる本葛粉と言われている物さえ
ジャガイモ、サツマイモ、トウモロコシなどの
澱粉を混入した物が多い様です。
片栗粉も普通ジャガイモから作られているというから
結局、どっちも似たような物なのだろうか。

投稿: ジャワカ零 | 2011.09.08 00:09

ジャワカ零さんこんばんは。幸運のタマムシのおばちゃんの写真見ました。なんだかおめでたい感じですね。そして素晴らしいブローチでした。good

投稿: はるきょん | 2011.09.08 22:04

はるきょんさん、ありがとうございます。
このおばちゃん達と、裏高尾の話が出たんですが
「今年の夏場のもの凄い暑い日に、小下沢キャンプ場跡の小さな池で
4人位で裸になって体を拭いていたら、遠くから若い人が見てた。」
…なんて話を聞きました、bomb

投稿: ジャワカ零 | 2011.09.09 10:08

こんばんは。あのタマムシおばちゃんがそんな豪快な話をしていたらのけぞってしまいますねcoldsweats01。ところで、ジャワカ零さん、ブログデビューいかがですか?どこでも無料で作れることだし。写真だけでなく文章や動画なども貼れるし、こういうコメントの会話も楽しいですよ。

投稿: はるきょん | 2011.09.09 21:06

こんばんは、はるきょんさん。

>ブログデビューいかがですか?

前に言ってなかったでしたっけ、十数年前に
「DALI/JAWAKA」というダリとザッパ関連のサイトを公開してました。
数年間だったかと思いますが、
ザッパのLPジャケットの多くを担当してたカル・シェンケルに、
私の作ったgifアニメを、リタッチして頂いたり
フランスのザッパ・サイト方と東京タワーで会ったことや
ザッパの歌詞の翻訳をしていたサイモン・プレンティス
(ポール・マッカートニー来日の通訳や彼の本の日本訳等もしています)と
渋谷のマザーズ・レコードでTシャツを買いに行ったり
…となかなか楽しい体験でした。
今は仕事の関係もあり、送り手としてはそれで十分です。

投稿: ジャワカ零 | 2011.09.10 21:12

今気がついたんですけど、アズチグモ斑紋型って、ヤマホトトギスの柄によく似てますね。

投稿: ジャワカ零 | 2011.09.10 21:23

彼の有名なDEEP PURPLEの
Frank Zappa and the Mothers
were at the best place around
But some stupid with a flare gun
burned the place to the ground
Smoke on the water, fire in the sky
...
のザッパですか。思わぬ展開にどきどきしてしまいます。喉の渇いたナナフシの写真かわいいですね。ジャワカ零さんの写真、期待してます。

投稿: はるきょん | 2011.09.11 20:08

こんばんは、はるきょんさん。

そうです、「スモーク・オン・ザ・ウォーター」で
歌われているフランク・ザッパです。
あの火事で、彼の機材は全部駄目になってしまいました。
彼のCDは、ブートレグだけでも百枚以上持ってるかなぁ。
ディーパーも、かなり好きなバンドでした。
"LIVE IN JAPAN"(海外でのタイトルは、"MADE IN JAPAN")は
やはり名作すね。
あの頃のメンバーが、最強かと思います。

…ヤスマツトビナナフシは、
この辺りではかなり珍しいかも知れません。
谷戸巡りをしていた日に、昼食時お握りを食べていて
15年以上使っている愛用のサーモス・チタンボトルのお茶を
お代わりしようとしたら、何とキャップに跨っているではありませんか
ビギナーズ・ラックというのは、本当に恐ろしいです。(^^ゞ

投稿: ジャワカ零 | 2011.09.11 21:52

ジャワカ零さんこんばんは。ヤスマツトビナナフシですか。手持ちの図鑑には名前さえ載っていませんでした。ナナフシもちゃんと見る必要がありますね。自分にはあまり馴染みのなかったザッパをユーチューブでいろいろ聞いてみました。どんどん聞いているうちにいつの間にかディパーになだれ込んでしまっていました(笑)。punch

投稿: はるきょん | 2011.09.13 21:07

こんばんは、はるきょんさん。
トビナナフシに関しては、ここのページ(URL参照して下さい)が
参考になるかも知れませんよ。

モントルー・ジャズ・フェスティバル40周年の時の
ディーパーはTVで見たことがありますが
流石に、イアン・ギラン高域は全然出ませんね。
年齢的には、しょうがないんですが。残念です。
リッチー・ブラックモアとジョン・ロードが居ればなぁ。music

投稿: ジャワカ零 | 2011.09.13 22:08

ジャワカ零さんこんばんは。トビナナフシの素晴らしいサイトを教えていただきありがとうございます。過去の記事でトビナナフシとしていた写真をチェックしてみたところ、2006年9月の個体は日本トビナナフシにぴったり該当することが分かりました。もっと他にもナナフシを紹介したように思うのですが、一見しか見つけられませんでした、自分のブログなのに。

投稿: はるきょん | 2011.09.14 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モンキアゲハ@新治市民の森 | トップページ | アシグロツユムシ@新治市民の森 »