« シリアカハネナガウンカ@新治市民の森 | トップページ | ヨツボシテントウダマシ@新治市民の森 »

2011.10.12

オオスズメバチ♀@新治市民の森

R0011837

R0011843

藪こぎからのがれて日陰を求めて入った雑木林の中でちょっと恐ろしいオオスズメバチを見つけた。クヌギに3頭が集まってなにやら相談しながら樹皮の裏側に穴をあけているようだった。
オオスズメバチのオスとメスの見分けポイントは触角だそうで、メスは根元の第一節が黄色くて長く、触角全体は短い。♂は第一節は長くなく触角全体は黒くて長いという。つまり触角の根元に黄色があれば♀ということになる。これからするとこの3個体はすべて♀である。したがって刺される可能性があるということだ。大きな複眼の間には小さな単眼がみっつ見えている。もしかして一番体の大きな個体は女王バチなのだろうか。そろそろ冬に備えて越冬場所を確保しようとしていたのかもしれない。オオスズメバチの越冬場所は一般的には土の中だそうだが、樹皮の裏辺りでもありそうな気はする。
下はおまけのマユタテアカネ♂手乗り。杭の上がお気に入りで辺りを見回してはときおりスクランブル発進して餌を採っていたようである。そこで一計を案じて出て行ったスキに杭の上に左手をおいて人差し指を立てて待ってみたところ、ご覧のように指先を避け平らな部分に止まった。この個体は先端よりも平坦地がお好みのようだ。伸ばした人差し指が間抜けに見える(笑)。それにしても手乗りは楽しい。一番下の写真を参考にし、左手親指の第一第二関節の間隔を実測したところ、このマユタテアカネの体長は40mm程度と思われる。10月8日、新治市民の森にて
★昨日の晩、東京マラソン財団事務局から抽選結果(落選)のお知らせが届いた。これで4年連続で抽選落選と相成った(覚悟はしていたがやはりがっかりだ)。10万円を払ってチャリティーランナーとして走るという手もあるにはあるが、そこまでする気はさらさらない。というわけで、来春はふたたび「大山登山マラソン」を目指すことにしたい。今年3月の大山登山マラソンでは直前に発生した東北大震災のために中止になったので今度こそ60分切りを目指して準備をしたい

R0011827

R0011883

|

« シリアカハネナガウンカ@新治市民の森 | トップページ | ヨツボシテントウダマシ@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

ハチ・アリ類」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シリアカハネナガウンカ@新治市民の森 | トップページ | ヨツボシテントウダマシ@新治市民の森 »