« 白と黒と茶色@三浦海岸 | トップページ | 片足のウミネコ@三浦海岸 »

2011.11.01

カモメの羽@三浦海岸

R0012673
三浦海岸
の浜の吹きだまりに落ちていた羽。かなり大きく、上の羽でも根元から羽先まで30cmを越えている。羽柄部分が7cm程度。下は更に大きい。状況から同じ個体からの羽と思われる。先端に白(white primary tip)があるが欠けている。続いて幅広い黒があり、内弁には三日月型の白(white tougue-tip or moon)がある。上の羽で顕著。羽軸は先端が黒く根元で白く太い。手に持ってみて非常に軽くて丈夫だと感じた。セグロカモメがたくさんいる環境を考えると、セグロカモメの初列風切のP8P7P6あたりではないかと想像する。

R0060049

R0060051
次の羽はやや小さく細い。自分の手との比較から16cm程度と思われる。形から初列風切、サイズと色合いからウミネコの内側初列風切P4前後のものではないかと勝手に想像したい。

R0060058
これは羽軸が軟らかく羽全体も軟らかくシルクのような輝きがある。この形から風切でも尾羽でもないだろう。それ以外の羽だろう、だけで済ますのはつまらないのでセグロカモメの脇羽辺りに一票いれておこう。
この日はビーチコーミングの用意はしてなかったのであまり拾いものは熱心に探さなかったが、こうしてどの鳥のどこの羽かを想像すると野鳥の羽探しもかなり楽しそうな気がする。
さて、下はおまけ。三浦の町なかで見つけた花。この派手さはもしかすると園芸種かもしれないので和名は調べなかった。分かるかたおしえてください。
10月29日、三浦海岸にて
★追記11/2 下はランタナと判明しました。kimikoさんありがとうございました。
R0012666

|

« 白と黒と茶色@三浦海岸 | トップページ | 片足のウミネコ@三浦海岸 »

三浦市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

始めまして。
花の名前はランタナです。
中南米産 園芸種です。

投稿: kimiko | 2011.11.01 19:57

kimikoさんこんばんは。以前もコメントいただきましたのでときどき寄せてもらっていますよ。ランタナですね。やはり園芸種でしたか。どうもありがとうございますhappy01。助かりました。

投稿: はるきょん | 2011.11.01 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白と黒と茶色@三浦海岸 | トップページ | 片足のウミネコ@三浦海岸 »