« ヤマラッキョウの花@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラ幼虫@四季の森公園 »

2011.11.16

ホソヒラタアブ@新治市民の森

R0063175

R0063189

R0063195

R0063197
新治市民の森の田圃脇のノハラアザミの花が昆虫に大人気を博していた。ホソヒラタアブが3頭、かわいらしく飛びまわったり蜜を吸ったりしていた。その後チャバネセセリもやってきた。このアブはこのまま越冬するので、春までの昆虫の少ない時期の貴重な撮影対象になる。
下はおまけのキタテハ秋型。雌雄は不明。キタテハも成虫で越冬する。
11月12日、新治市民の森にて
R0063299

|

« ヤマラッキョウの花@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラ幼虫@四季の森公園 »

アブ」カテゴリの記事

チョウ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、はるきょんさん。
ヒラタアブの同定は、難しいようなんですが、
先日、私も葉山でも見かけたホソヒラタアブの低温型っぽいですよね。
過去にはジュウニモンホソヒラタアブと呼ばれていたそうですよ。

投稿: ジャワカ零 | 2011.11.17 14:30

ジャワカ零さんこんばんは。ホソヒラタの低温型ですか。初めて聞きました。いつも刺激をありがとうございますhappy01

投稿: はるきょん | 2011.11.17 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマラッキョウの花@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラ幼虫@四季の森公園 »