« サザンカの花@新宿御苑 | トップページ | ユリカモメ2冬@三浦海岸 »

2011.12.30

オオセグロカモメ2冬@三浦海岸

R0066285
年末休暇の第一日は久しぶりに三浦海岸にカモメを見に行ってきた。天気予報通り快晴で気温がやや上がり、風は無く、条件はよかった。海岸の砂浜では材木が集められていて、おんべ焼きの準備だろうか。
さて、上のオオセグロカモメを見て最初に感じたのは「オオセグロ亀」だった。砂浜にじっとうずくまり、海亀のように(実際に見たことはないが)丸くなっていた。ゆっくり近寄っても動こうとせず、見るからに元気がなく具合が宜しくないようだった。光彩は淡色、嘴は太く先端が黒。初列風切は褐色で先端に少し白がある。初列風切の尾羽からの突出は極めて短い。背や肩羽、雨覆に濃いグレーが混じる。尾羽は褐色オオセグロカモメ第二回冬羽
しばらく観察したが、かかとから先を使えないようでずっと腹を地面につけたままだった。飛立ちの時には脚の力を使えずかかとで踏み切り、着地の時もかかとから着地し、関節によるショック吸収が出来ないので辛そうだった。ただ飛翔自体には問題は無いようだった。かかとから下はよくは見えなかったが、見えた範囲では特に外傷はないようだった。いったいどうしたのだろうか。卵から孵ってから1年半生きてきたはずなので成鳥になるまでもっと頑張って生きてほしいものである。
下は飛立ちの瞬間と飛翔中の姿。
12月29日、三浦海岸にて
R0066327

R0066329

|

« サザンカの花@新宿御苑 | トップページ | ユリカモメ2冬@三浦海岸 »

三浦市」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サザンカの花@新宿御苑 | トップページ | ユリカモメ2冬@三浦海岸 »