« ドバト初列風切羽@鶴見川 | トップページ | オナガガモ♂尾羽@鶴見川 »

2012.01.22

オナガガモ♀脇羽@鶴見川

R0066029
これは特徴的な模様があり、小さくやわらかそうなこともあり、初列でも次列でも尾羽でもない。この模様は見覚えがある。オナガガモ♂にはこのような模様の羽は無いが、♀にはある。♀のいろんな羽が見える写真を集めてみたのが下の写真だ。この中から該当しそうな箇所を探そう。背から肩羽あたりにかけて似たような模様の羽がたくさんあるが、この羽は先端が丸っこい。胸から肩あたりにかけての羽は暗褐色で羽縁が淡色になっていて似ている。左下の写真の脇羽は暗色と淡色が交互に連なっているので、これによく似ている。以上からオナガガモ♀脇羽と思われる。12月25日、鶴見川にて拾得
R00651602

|

« ドバト初列風切羽@鶴見川 | トップページ | オナガガモ♂尾羽@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドバト初列風切羽@鶴見川 | トップページ | オナガガモ♂尾羽@鶴見川 »