« キンクロハジロ@馬場先濠 | トップページ | THE DEVIL'S ALTERNATIVE by FREDERICK FORSYTH »

2012.01.18

アカスジキンカメムシ越冬幼虫@四季の森公園

R0067494
新年になって新治にも四季の森にも行っていなかったので、四季の森公園に行ってみた。とても寒かったので完全装備で黒王号に乗って行った。
蓮池には氷が張っていて、カルガモキンクロハジロ(♀1)は狭い範囲をうろついていた。カワセミは見られず、カイツブリが一羽いた。(あとはアヒル)
珍しく曇っており、越冬昆虫も出てきそうにないので竹柵検索は期待薄だが習い性のため一応眼を通して行くが予想どうり収穫なし。そこで昆虫の身になって考えてみた。しかしそもそも変温動物にとって冬というのはどんなもんだろうか。外気温0度なら体温も0度。12度に上がれば体温も12度ってどういうこと????
いかに北風に晒されても体温と同じなので寒くないのか?....しかし昆虫も水分を持つので風にさらされると気化熱を奪われてさらに体温が下がるはず。なのでやはり風に晒されない場所に潜むのだろう。というわけでいろいろな隙間を探しまわった結果、アカキン幼虫を発見。この個体はまったく動かないが、死んでいる感じはせず、言ってみれば「冬眠中」のようだった。代謝を最低限に下げたうえで気温が上がる春まで隙間に潜むというわけだな。
一度見つけると次々に見つかるのが世の習い。眼が慣れるからだろうか。次にツヤアオカメムシ越冬個体を発見した。こちらの個体は隙間から掘り出すと少し動いた。冬眠の邪魔をしてしまったというわけだな。どちらも撮影後は元通りの場所に戻しておいた。
1月15日、四季の森公園
R0067516

|

« キンクロハジロ@馬場先濠 | トップページ | THE DEVIL'S ALTERNATIVE by FREDERICK FORSYTH »

カメムシ」カテゴリの記事

四季の森公園」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

はるきょんさんこんばんは。お久しぶりです。きゃ~カメムシかわい~~^^ついに出てきましたね。^^

両方とも四季の森公園で去年見たことがありましたが。結局クリスマストンボ、お正月トンボ見つけられませんでした。当たり前か。。

1月8日の観察会は参加したのですが、あまりの寒さに、15日はさぼりました。happy01

投稿: てまり | 2012.01.18 18:23

てまりさんこんばんは。15日は自然観察会前の下見の団体さんを見ました。13時からの会の前の準備ですね。自分はいつもだいたい昼過ぎごろ帰るのでよく下見に出会います。一度でも会に参加すればもっと視野が広がるんでしょうけどね。団体行動ってのが苦手なんです。coldsweats01

投稿: はるきょん | 2012.01.18 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンクロハジロ@馬場先濠 | トップページ | THE DEVIL'S ALTERNATIVE by FREDERICK FORSYTH »