« シロダモの冬芽@大倉山梅園 | トップページ | トビ@鶴見川 »

2012.02.28

カワヅザクラ咲きはじめる@鶴見川

R0069915
土曜日は午前中に自治会の用事があるので、朝一番に鶴見川の散策をしてみた。第三京浜手前右岸のカワヅザクラ少し咲きはじめていた。まだ数本だが。だが蕾はどれも膨らんでおり、暖かくなれば一気に開きそうな勢いを感じる。
第三京浜川から数えて11本目のこの桜は、しかし周りが絵にならない状況のため、後ろに回り込んで苦労して撮影していると、農作業をしていた男の軽トラが止まり、話しかけてきた。この桜は7年前に伊豆の河津に旅行に行ったときに、その花のあまりの美しさに感動して苗を買ってきたのだという。30本植えたそうである。今年は例年に比べてだいぶ開花が遅いと言っていた。県の河川管理の方から桜の何本かの移動または伐採を命じられているそうで、憤慨していた。樹間の距離が近いとか、土手道に近すぎるとかの理由だそうだ。あと数年すれば東本郷のシドモア桜ぐらいの桜並木に育つと思われるのでなんとか適切に管理していただけると嬉しい。たしか2月初めまでは秋咲きの花びらが残っていたと思われるので、なんとも長い間楽しませてくれたものである。
2月26日、鶴見川土手にて
R0069914

R0069916

|

« シロダモの冬芽@大倉山梅園 | トップページ | トビ@鶴見川 »

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鴨居近辺事情」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
あの河津桜は地元の人が植樹したものだったんですね。7年前の素直な感動が今花開いているって想像すると、ちょっと良いですね。
でも、伐採・移植命令ですかー。官民境はメンドーですから、桜だけよろしくってわけにいかないのかもしれませんが、温かい目で見守って欲しいものです。

投稿: 小鉄 | 2012.03.01 22:53

小鉄さんこんばんは。今回偶然、この河津桜の由来を聞いてしまったので今後も気になって仕方なくなりそうです。暖かくなれば一気に満開となると思いますが、また寒い日が続いたので明日あさってはまだでしょうね。

投稿: はるきょん | 2012.03.02 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロダモの冬芽@大倉山梅園 | トップページ | トビ@鶴見川 »