« カイツブリ@四季の森公園 | トップページ | ウシカメムシ越冬個体@四季の森公園 »

2012.02.09

カメノコテントウ越冬個体@四季の森公園

R0068395

R0068400
四季の森公園の大きなムクノキで、樹皮がはがれそうになっている隙間をひとつひとつ探していたらおおきなテントウムシを発見した。カメノコテントウだ。もしかすると祝!初見
樹皮を剥がしてしまったので、撮影後左手にご招待したところもぞもぞ動きだした。すぐに別の樹皮の隙間に入れてやった。シジュウカラやコゲラなどに見つからないで無事に越冬出来ますように。
下は、東屋の屋根裏で見つけたビロードハマキの残骸。ビロードハマキは未見だが、一目で分かった。黄色い部分は翅先で、形から考えるとこれは右翅鞘である。クモに食われたのだな。今年は生きたビロードハマキを是非とも見つけたいものである。
2月4日、四季の森公園にて
R0068361

|

« カイツブリ@四季の森公園 | トップページ | ウシカメムシ越冬個体@四季の森公園 »

四季の森公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ビロードハマキは、何処か近くの公園で見かけた気がして調べたら東高根森林公園でした。
羽化不全なのか可愛そうで、こういうのを撮るのはいつも躊躇します。(URL参照)

投稿: ジャワカ零 | 2012.02.10 00:21

いやぁ、ジャワカ零さんの抽斗が素晴らしいgood!羽化不全の昆虫も怪我をしたカモメなども悲しいですね。とくに人が原因の場合にはthink

投稿: はるきょん | 2012.02.10 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カイツブリ@四季の森公園 | トップページ | ウシカメムシ越冬個体@四季の森公園 »