« THE FIST OF GOD by FREDERICK FORSYTH | トップページ | ロウバイ満開@西方寺 »

2012.02.24

コガモ@鶴見川

R0069748
鶴見川の餌やりポイントではオナガガモが一番近く、オナガガモ分布域の端っこにヨシガモが一羽、その外側にヒドリガモの群が位置している。遠くにはオオバンカルガモが興味なく距離を置いている。さらに遠くにはコガモがひっそりと群れていた。あまり近寄れないのでこれまで紹介してこなかったと思うが、今回は比較的近くから撮影出来た。
上は♂で、栗色の頭部には濃い緑色と白っぽい細い線がある。嘴は黒い。翼にはご覧のように白線が水平に見える。これは肩羽外弁だそうだが、本当なのか?翼を広げたところで確認してみたいものである。翼鏡の緑色が少し見えている。
下は♀。地味である。この写真だけ見てさっとコガモ♀と言える自信はない。2月18日、鶴見川にて
R0069751

|

« THE FIST OF GOD by FREDERICK FORSYTH | トップページ | ロウバイ満開@西方寺 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« THE FIST OF GOD by FREDERICK FORSYTH | トップページ | ロウバイ満開@西方寺 »