« ハンノキの冬芽@新治市民の森 | トップページ | テングチョウ越冬個体@新治市民の森 »

2012.03.18

オトコヨウゾメの冬芽@東御苑

今日は朝起きて外を見てびっくりした。濃霧のためまったく景色が見えず、視界ほぼゼロ。雨が降っているのかもわからない状態だった。午前中、町内会の仕事で外出できず。午後は再び小雨が降ったりしたので今週末は自然観察ゼロとなってしまった。
というわけで約10日前の皇居東御苑の写真から樹木の冬芽をいくつか紹介しよう。
R0070237
ナツツバキの冬芽(頂芽)。これだけ見せられたらなんだかわからないが、特徴的な実がのこっているので判別は容易だった。

R0070250
ヤブデマリの冬芽(頂芽)。葉芽のようで赤褐色の芽鱗(裏と表の二枚あり)に挟まれている。葉芽は伸びてくっきりとした彫りの深い葉になるはずである。

R0070268
オトコヨウゾメの冬芽(側芽)。一箇所から左右に出る対生である。ワインレッドの芽鱗が開き葉が伸び始めている。

R0070278
これは不明昆虫でなんの仲間かさえも分からない。第一勘はゴキブリの仲間だった。倒木の樹皮を調べていて見つけたもの。ご意見募集です。
モリチャバネゴキブリ幼虫と判明しました。多謝>ジャワカ零さん。
3月7日、皇居東御苑にて

|

« ハンノキの冬芽@新治市民の森 | トップページ | テングチョウ越冬個体@新治市民の森 »

昆虫」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

皇居」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、はるきょんさん。
ゴキブリは結構見かけると思うのですが、モリチャバネゴキブリの幼虫だと思いますよ。
クロゴキブリの幼虫の赤い奴は、生理的に嫌いですが、他のゴキブリは意外と何とも思わないです。(^^ゞ

投稿: ジャワカ零 | 2012.03.18 17:14

ジャワカ零さんこんばんは。モリチャバネゴキブリの幼虫でいいようですね。あぁ~幼虫とは気がつきませんでした。毎度ありがとうございます。

投稿: はるきょん | 2012.03.18 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンノキの冬芽@新治市民の森 | トップページ | テングチョウ越冬個体@新治市民の森 »