« ヒシバッタ越冬@新治市民の森 | トップページ | アカタテハ越冬個体@四季の森公園 »

2012.03.23

トホシテントウ幼虫@新治市民の森

R0070896
新治の雑木林ですごい棘棘のケムシを発見した。なんの幼虫なのか全く見当もつかないままに取りあえず撮影。棘はひとつの体節に4本あるようだ。節は10節あるようなので合計40本かな。久しぶりに幼虫図鑑のサイトで調べたら最初、ルリタテハに該当するようだった。しかしこの時期、ルリタテハは成虫で越冬しているはずなので、幼虫がいるのはおかしい。再度調べたところトホシテントウの幼虫と判明し、スッキリした。
下はタネツケバナ。オオイヌノフグリと一緒に咲いていた。クロ-ズアップで見ると白い花は清楚で美しい。花の周りの棒状のものは実らしい。
3月19日、新治市民の森にて
R0070892

|

« ヒシバッタ越冬@新治市民の森 | トップページ | アカタテハ越冬個体@四季の森公園 »

その他甲虫」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

草本類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒシバッタ越冬@新治市民の森 | トップページ | アカタテハ越冬個体@四季の森公園 »