« カシルリオトシブミ@梅田川 | トップページ | ヨツモンクロツツハムシ@梅田川 »

2012.04.20

ルリマルノミハムシ@梅田川

R0072150

R0072157
梅田川でキブシの花穂が伸びているのを観察していたところ小さな甲虫がいることに気付いた。すごく小さい。ぽろっと落ちないように慎重に撮影していたが、あまりに小さいためなかなか合焦せず、もたもたしているうちに花穂がポロっと取れてしまった。花穂ごと日向に持って行った撮影したのが下。体が丸みを帯びている、触角は鋸型で9節ほどあるようだ。翅鞘は黒または紺色で艶があり点刻はない。脚は細くよわよわしいが後脚の腿節はすごく太いように見える。頑張って調べたところルリマルノミハムシに該当しそうである。太い太腿の力を使ってノミのように跳ねて逃げるらしい。祝!初見。
4月15日、梅田川にて
R0072165

|

« カシルリオトシブミ@梅田川 | トップページ | ヨツモンクロツツハムシ@梅田川 »

ハムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

梅田川」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カシルリオトシブミ@梅田川 | トップページ | ヨツモンクロツツハムシ@梅田川 »