« 近すぎる | トップページ | アジアイトトンボ@鶴見川ビオトープ »

2012.04.28

アカボシゴマダラ幼虫@四季の森公園

R0073017

R0073022
四季の森公園の雑木林の道脇の昨秋アカボシゴマダラ幼虫を見つけたポイントで、新葉の出始めたエノキをチェックしていたら2頭見つけることができた。なかなか擬態が素晴らしく、エノキの新葉の薄緑色に溶け込んでなかなか気づくことは難しいだろう。たっぷりと太った幼虫なのでしっかり食べているのだろうが、食べかけの新葉は見られなかった。葉は一枚完全に食べつくすのだろうか。食べ散らかす幼虫はその存在がばれやすい。
下はおまけのカシルリオトシブミ♂。先日梅田川で初観察したばかりなのだが四季の森でも見つけてしまった。今度の個体はなんとアジサイの葉に止まっていた。前脚の脛節が異様に長いので♂。先日のものは♀ということになる。
4月22日、四季の森公園にて
R0072998 

|

« 近すぎる | トップページ | アジアイトトンボ@鶴見川ビオトープ »

オトシブミ」カテゴリの記事

チョウ」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、はるきょんさん。

おかげさまで、シオヤトンボ見ることができましたlovelyありがとうございました。
池では、もう水色に成長しているものもいて、交尾・産卵も見ることができました。

田んぼの方に行く途中で、カワトンボ(羽が一部茶色でした)やヘビ(シマヘビ?)などもいて、春らしい1日を満喫できましたhappy01

投稿: グッチ | 2012.04.28 20:43

グッチさんこんばんは。シオヤトンボ見れて良かったですねgood。おめでとうございます。連休の出だしとしては最高の一日でした。こうでなくっちゃねhappy01

投稿: はるきょん | 2012.04.28 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近すぎる | トップページ | アジアイトトンボ@鶴見川ビオトープ »