« ゴマダラチョウ | トップページ | ラミーカミキリ@梅田川 »

2012.05.29

コシアキトンボ

R0075529

R0075537
5月も末になりコシアキトンボの羽化が始まったようだ。新鮮な羽化直後個体がたくさん見られた。最初の2枚は同一個体。翅がキラキラして美しい。風による笹の揺れに紛れて左手を近づけご覧の通り手捕りに成功した。ビニール製のような感触だった。3枚目は下草に静止していたもの。すべて未熟♀である。翅がかなり横に長いと感じる。
木立の下で多くのコシアキトンボが微妙な高さをふらふら飛び続け餌をとっていた。こういう光景を見るともう初夏なのだと感じた。
5月26日撮影
R0075545

|

« ゴマダラチョウ | トップページ | ラミーカミキリ@梅田川 »

トンボ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コシアキトンボは見た瞬間に名前が分かるトンボです。
雌とは違い,雄の顔(前額)には白い紋があるので雄雌も簡単に区別がつきます。
雌の腹の黄白紋には黒い横縞があるというので今年は雌の写真を撮りたいです。

投稿: itotonbosan | 2014.01.30 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴマダラチョウ | トップページ | ラミーカミキリ@梅田川 »